2011年03月21日

マルチプロセスのプログラミングはムズイ

Python2.7にアップデートしたので、画像縮小するプログラム[明鏡止水]をマルチプロセスに対応させようと決意。
自分の環境は、Core2QuadなのにGILの為に1CPUしか使われてなかったのが、何となく勿体なくて。

んで、リソースの競合が起きにくいように、今まで引数を1つしか受け付けなかったものを複数のフォルダパスを渡せるようにして、それぞれ別のプロセスで動かすように改良。
ここまでは簡単だったんだけど、問題は画面表示。

大雑把で良いから進捗を表示させようと思ったんだけど、そもそも画面は1つ。縮小処理は最大4プロセス。ってことは、画面表示しているところに、処理の進み具合をプロセス間通信しなきゃいけないじゃん。ギャフン。
この辺り、真面目に考えないと作れない。。。

データ構造をちゃんと考えれば、共有メモリでもいけるのかな?

タグ:Python
posted by MINE at 01:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Python | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック