2011年09月11日

PILのTIFFはCCITT Group 3 Fax形式が扱えない

このプログラム[記事]で、縮小できない画像があり、「decoder tiff_ccitt not available」というエラーをはいていた。

ちょっと調べてみると、TIFFの圧縮形式には以下があり、PILは全部を扱えないようだ。

  • LZW:Lempel-Ziv & Welch algorithm
  • JPEG:Joint Photographic Expert Group
  • OJPEG:OLD JPEG
  • Pbit:Macintosh PackBits algorithm
  • 1D:CCITT Group 3 1-Dimensional Modified Huffman run length encoding
  • G3:CCITT Group 3 Fax, CCITT T.4 bi-level encoding
  • G4:CCITT Group 4 Fax, CCITT T.6 bi-level encoding
  • RLEw:CCITT run-length encoding, Word alignment
  • NeXT:NeXT 2bit encoding
  • TS4:ThunderScan 4bit run-length encoding
  • PKZIP:PKZIP-style Deflate encoding
  • ZIP
  • SGIl:SGI Log
  • SGIl2:SGI Log24

とりあえずテストした感じ、LZWは扱えそう。

posted by MINE at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Python | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/225509989
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック