2016年04月11日

CentOS7のDockerでMattermostを動かしてみる

dockerで動かしただけので、CentOS固有の話は無いけど。
nginxで動かすのは、また今度試してみる。

事前準備

まずはCentOSにDockerをインストールする。
やり方はこちら[記事]参照。

イメージを取得して起動

imageを取得する。

docker pull mattermost/platform

起動する。

docker run --name mattermost-dev -d --publish 8065:80 mattermost/platform

ファイアウォール

ファイアウォールで8065ポートが空いていなかったので空ける。

firewall-cmd --permanent --add-port=8065/tcp

ブラウザでアクセス

http://<サーバーのIP>:8065/にアクセスする。

mattermost初期画面

チーム(例ではabcde)を作ると、下記の感じでURLにアクセスすればログイン画面が出てくる。
http://<サーバーのIP>:8065/<チーム名>/login

Mattermostログイン画面

関連する記事

  • CentOS7にDockerをインストールする[記事]
参考
  • One-line Docker Install[Mattermost]
  • SlackクローンのMattermostを使ってみる - 導入、初期設定編-[Qiita]
posted by MINE at 01:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | サーバー技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436503006
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック